水切りカゴのおすすめランキング

水切りカゴのおすすめランキングを掲載。おしゃれなステンレスや折りたたみのスリムなものなども取り上げています。また、種類やサイズ、素材などの選び方も紹介。ダイソーなどの100均でも手に入るアイテムですが、様々な性能があるので是非、チェックしてみてください。

水切りカゴの選び方

水切りカゴの選び方を紹介します。

・タイプ|2つの種類から選ぶ

・タイプ|2つの種類から選ぶ

水切りカゴは2つのタイプがあります。それぞれの特徴をチェック!水切りカゴをどんな置き方でどう使うかを考えて選びましょう。
【バスケットタイプ】

  • 水切りカゴの主流
  • キッチンの構造に問わず設置可
  • 設置場所は調理台や作業台

【シンク上タイプ】

  • 水受け皿が不要
  • 調理中に洗った野菜も置ける
  • シンク内に設置

・サイズ|洗う食器の量で決める

水切りカゴは食器の量に合わせてサイズを決めましょう。置き場所に見合ったサイズ感も大事ですが、洗った食器を収納できないと機能しません。家族の人数が多く食器が多い場合は二段仕様のスリムなデザインが便利です。

・素材|お手入れしやすい材質がおすすめ

・素材|清潔が保てる材質がおすすめ

水切りカゴの素材は3種類あります。それぞれの特徴を紹介します。
【素材3種類の特徴】ステンレス:サビに強いく耐久性がある。水垢は普通に付着する。スチール:耐久性があるがサビに弱い。価格は安い。プラスチック:軽くいてカラーバリエーションが豊富。カビに弱い。

・水切りの仕方|水はけトレー3種類から選ぶ

・水切りの仕方|水はけトレー3種類から選ぶ

水はけトレーが付属されていない場合は、自分で用意する必要があります。水はけトレイは3種類あるのでチェックしましょう。
【水はけトレー3種類】スライドトレー:どこでも設置可能。溜まった水は自分で捨てる排水トレー:自動で排水する。シンクの周辺にのみ設置可能珪藻土トレー:カゴの下に設置。吸水性に優れ、乾燥も早い

・収納アタッチメント|カトラリーやまな板に対応するものが◎

バスケットタイプの水切りカゴにはカトラリーやまな板を収納するアタッチメントが付属されている場合があります。お皿やスプーンなどを分けて水切りをしたい方は、収納アタッチメントが付属されているかをチェックしましょう。

山崎実業(Yamazaki) 2way 水切りワイヤーバスケット

                                                    山崎実業(Yamazaki)                         2way 水切りワイヤーバスケット

Amazon で見る

利用シーンに合わせて2通りの使い方ができる万能型水切りバスケットです。食器が少ないときには水切りトレーを上段に移動させて一段のみに。食器が多い場合には2段にできるという便利な代物。コップなどの器は工夫された作りで浮かせて干せるので水切れもよいです。サイドに小物を下げられるフックやカトラリーポケットも付いています。

パール金属(PEARL METAL) アレスタ水切りラック2段

                                                    パール金属(PEARL METAL)                         アレスタ水切りラック2段

Amazon で見る

スライドタイプのステンレス水切りカゴで、洗いものの量に合わせてスライドする仕様。小容量にも大容量にもなるので、状況によって使い分けることができます。斜めのトレーになっているため、水がしっかりシンクに流れていく作りになっており、衛生的なのも魅力です。

MKUTO 水切りラック

                                                    MKUTO                         水切りラック

Amazon で見る

シンクに設置ができるタイプなので、場所を取らなく便利です。使いやすいうえにシンプルなのでお手入れも簡単。食器だけでなく、洗った野菜を置いたり、ふきんなどの布を乾かすこともできます。使わない時は、クルっと巻いておくことができるのでコンパクトになり、置き場所にも困りません。

factus 水切りラック

                                                    factus                         水切りラック

Amazon で見る

お皿やコップなどさまざまな食器を水切りできるラックです。シンクに設置し、食器の乾燥ができて、水はしっかりとシンクに落ちるので周りが汚れず清潔に片付けられます。水きりの端は、細かい食器類をまとめて置ける専用スペースもありますので、小さな食器類を隙間に落としてしまう心配がありません。

リクシル(LIXIL) 水切りカゴ

                                                    リクシル(LIXIL)                         水切りカゴ

Amazon で見る

あまり使われないシンクの角を活用した小さめの水切りコーナーラック。折りたためるので、しまう場所に困らない優れものです。両サイドは滑りにくいフレームを使用しており、抗菌加工もされているとても衛生的で通気性がよくなっています。あまり洗い物が出なかったときや布を乾かすとき、野菜を置いておくにも便利です。

パール金属(PEARL METAL) スライド式シンク調理台

                                                    パール金属(PEARL METAL)                         スライド式シンク調理台

Amazon で見る

シンク内を有効的に利用し作業スペースや水切りが可能な調理台です。伸縮するタイプになっており、50cmまで広げることができるので、少し広いシンクでも有効的に活用することができます。作業スペースを広げることや食器の水切りもできて便利です。ステンレス製なので錆びにくく衛生面でもよいでしょう。

レック(LEC) 水切りラック Riffle

                                                    レック(LEC)                         水切りラック Riffle

Amazon で見る

かごの外側にあるコップ置きが使いやすくペットボトルやワイングラスなども水切りができる水切りラックです。皿を入れられる溝があり、外側にU字のワイヤーがあるので、皿がずれるのを防げます。サイドにはまな板やトレーが置ける場所もあり、食器洗い機でも洗えるカトラリー入れも付いています。

パール金属(PEARL METAL) アルデオ 水が流れるトレー付水切りかご

                                                    パール金属(PEARL METAL)                         アルデオ 水が流れるトレー付水切りかご

Amazon で見る

トレーが斜めなっているため、シンクの横に設置すれば、シンクに勝手に水が流れ込むので、わざわざ水を切る必要がありません。スプーンやお箸を入れられる水切りポケットも付付いていて便利です。お皿を立てて置ける溝が付いているので、水切れ抜群。洗い方が簡単な点を含め、衛生面を考慮して作られた水切りかごです。

Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です