おののおすすめ人気ランキング

薪割りをするシーンというのは限られた人にしかないかもしれませんが、様々な所で農具としても使われています。タイプや素材、機能などの選び方のポイントもありますし、ニーズに合った物を探しましょう。人気ランキングなどを参考にして選べば納得のいくおのを探せておすすめです。

失敗しない!これだけチェック!

おのの選び方はポイントを抑えて!タイプや重さ、素材もチェック

タイプ|「和斧」か「洋斧」で選ぶ

まずタイプは大きく分けて「和斧」と「洋斧」と2つ存在します。日本では一般的に和斧が使われていますが、日本に住む外国人の方だけではなく使ってみたら洋斧の方が使い勝手が良いという方もいますし、出来れば手に持って感覚や感触、さらに用途に合わせて選んでいくと良いでしょう。

重さ|薪を割るには2~3kgのものだと自重が作用

おのは重ければ良いという物でもありませんし、振り上げた時に重すぎると負担になってしまい作業効率も悪くなります。使う頻度が高い方は薪を割るという使用目的であれば、2キロから3キロぐらいの物がベストだと言えます。軽すぎると逆に薪が割れづらいという事も有りますので要注意です。

柄の素材|手に馴染む「木」、手が馴染む「グラスファイバー」

柄の素材|手に馴染む「木」、手が馴染む「グラスファイバー」

持ちやすさで選ぶのも一つのポイントです。柄の部分が手に馴染みやすいのは2つありますが、「手に」馴染むのが「木」の素材で、「手が」馴染むのは「グラスファイバー」です。持った時の感触も異なりますし、好みもありますので一度素材の比較はしてから購入をするほうが良いと言えます。

刃の素材|「研げる」素材であること

薪を割っていると、どうしても刃は劣化したり切れなくなってきてしまいます。刃物の素材には研げるものと研げない物がありますので、できればおのを選ぶ時には研げる素材のものを選ぶというのがお勧めポイントです。それができる素材であれば、半永久的に使うことが出来て長持ちします。

BAHCO(バーコ) Hatchet 手斧

                                                    BAHCO(バーコ)                         Hatchet 手斧

Amazon で見る

重さが800gなので軽い力で薪を割る事が出来ます。振りかぶった時にも片手で使えるぐらいの重さで、女性でも使えます。柄の部分がオレンジ色でカラフルなので、お洒落度も高いでファッショナブルです。使い初めに研いだ方が良いという意見が多く寄せられていますので要注意です。

千吉 グラスファイバー柄アッキス

                                                    千吉                         グラスファイバー柄アッキス

Amazon で見る

丈夫で耐久性抜群の全鋼刃です。柄の部分はグラスファイバーなのですべりづらく、作業もしやすく安定した持ち心地です。見た目は軽そうですが、重さは2キロ近くあるので重厚感もあって確実に薪を割ることが出来ます。スタイリッシュなラインで長細いので長めの斧をお探しの方にお勧めです。

Hultafors(ハルタホース) オールラウンド

                                                    Hultafors(ハルタホース)                         オールラウンド

Amazon で見る

こちらのおのは、1883年に創業したスウェーデンで最も有名な工具メーカーのハルタフォース製です。信頼されているブランドですし、安心して使うことができ、丈夫で長持ちします。重さは1キロ強で、比較的軽いつくりなので、長時間の作業でも負担がかからず快適にこなすことが出来ます。

野外キャンプ専用の斧 重厚ワンハンド・アックス

                        野外キャンプ専用の斧 重厚ワンハンド・アックス

Amazon で見る

薪割り用としても使用することはできますが、ナイフのような使い方も可能です。小型で持ち運びがしやすく携帯して作業する場合にも1本持っていると重宝します。キャンプやアウトドアでも使用用途が豊富にあります。薪割り専用と考えると柄も短いですし、強度的にも少し弱いかも知れません。

elko(ヘルコ) スプリッティングマスター

                                                    elko(ヘルコ)                         スプリッティングマスター

Amazon で見る

ヘルコスは世界的にも有名な斧の製造メーカーで、斧を製造して160年以上の歴史も有りますし信頼されているブランドです。独特な刃の形状になっていますので、鋭く薪に刺さりこみながら大きく広がった部分で薪を割ることが出来、効率良い作業が出来るので薪割りがはかどります。

Eletorot 斧

                                                    Eletorot                         斧

Amazon で見る

薪割りする時にもちろん使うことが出来ますが、携帯もしやすく尚且つ使いやすい形状であるため、キャンプやアウトドアの時に1本あると大活躍する商品です。長さと重さも丁度良いという声も多く寄せられていますし、女性や高齢者の方でも簡単に使いこなすことが出来るでしょう。

Fiskars/フィスカース 7854 X25 ガーデンアックス

                                                    Fiskars/フィスカース                         7854 X25 ガーデンアックス

Amazon で見る

Fiskars/フィスカースという会社の並行輸入品の斧です。長めの柄で薪割り専用としてもすぐれた機能を発揮してくれますし、持ちやすいグラスファイバーの柄なのですべりづらくフィットして作業効率を上げてくれます。切れ味も鋭く、その切れ味が長持ちするという声も多いです。

ガーバー ベア・グリルス サバイバルハチェット

                                                    ガーバー                         ベア・グリルス サバイバルハチェット

Amazon で見る

イギリスの冒険家でもあるベア・グリルスの名を冠したガーバーのサバイバルシリーズの斧です。小さい斧ではありますが、パワフルなブレードでフルタング構造になっています。ハンドル部分にホールがあいていますので、紐などを通す事も可能で吊り下げて森に入るという事も出来ます。

Jeeper 斧 キャンプ用品 薪割り手斧

                                                    Jeeper                         斧 キャンプ用品 薪割り手斧

Amazon で見る

道具にこだわって、ワンランク上のアウトドアを楽しみたい方にもお勧めの斧です。お値段も安価でありながらその構造は本格的で、機能もきちんとしています。広い刃であることに加えて、握りやすさと力の伝達を考えて作られた柄の形状は、人体工学をもとに設計されたハンドアックスです。

ハスクバーナ 手斧

                                                    ハスクバーナ                         手斧

Amazon で見る

ハスクバーナの木の柄タイプの斧は、全て高品質のスウェーデン鋼からクラフトマンによって手で鍛造された商品です。高品質ですし丈夫で長く使えるのも特徴です。強靭性と鋭利さを併せもっていますので、作業効率も高く薪割りにも適しています。高品質の斧をお探しの方にお勧めの商品です。

Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です