苗箱のおすすめ人気ランキング

種まき後の小さな芽を守ってくれる苗箱。OUNONAやリッチェルなどから用途に合わせたいろいろな種類が出ていますが、選ぶときにどれにすればいいのか迷ってしまいますよね。今回は、おすすめの苗箱を人気ランキング形式でご紹介します。ぜひ、元気な苗を育てるための最適な一品を見つけてください。

失敗しない!これだけチェック!

それでは早速、元気な苗づくりに役立つ苗箱の選び方のご紹介をします。確認したいポイントを押さえて、使いやすい一品を選んでいきましょう。

タイプ|「単体タイプ」か「連結タイプ」か

タイプは2種類あり、トレーとセルトレーがあります。トレーには区画分けがなく、種をまく量を調整することができます。セルトレーは区画分けされていて、種を1粒ずつまくタイプになります。同じ種類の種をたくさんまく場合は区画分けがないほうが便利なのですが、種の種類を変えたい場合は区画分けがあるほうが便利になります。

大きさ|管理が行き届くものを選ぼう

大きさ|管理が行き届くものを選ぼう

大きさは農家専用のものから家庭菜園用まで、いろいろなバリエーションがあります。苗をいくつ作りたいのかを事前に考え、それに合わせた大きさのものを選びましょう。家庭菜園なのに100穴以上のセルトレーを選ぶと、管理ができずにせっかくの苗を捨てることにもなりかねません。

素材|塩化ビニール樹脂など保温力のあるものを

素材は、保温力のある塩化ビニール樹脂などのプラスチック製がおすすめです。種まきはあたたかくなってきた頃に行われることが多く、朝晩の冷え込みが残る時期なので、夜でも保温ができる素材を選ぶほうが発芽しやすくなります。発芽後も保温力があれば苗の成長を助けるので元気な苗づくりができます。

大和プラスチック 大和プラスチック 育苗箱 ブルー

                                                    大和プラスチック                         大和プラスチック 育苗箱 ブルー

Amazon で見る

種まきから苗づくりまで、用途に合わせて使えます。苗ポットまとめて入れることができるのでとても便利です。穴が2mmの角穴で鉢底ネットと同じくらいの大きさなので、土がこぼれにくくなっています。培養土なら直に入れても問題なし。花やブルーベリーなどの挿し木もたくさんできるので、増やしたいときにも使えます。

91ai-store 12穴 種子トレイ苗箱5個セット

                                                    91ai-store                         12穴 種子トレイ苗箱5個セット

Amazon で見る

シンプルなので初めての苗づくりでも使いやすいです。底に排水口があるので水はけもバッチリ。耐久性のあるプラスチックなので、翌年も使えるお得な一品です。受け皿付きなので室内管理もできます。室内であれば寒い季節から種まきができるので、定植の時期までに大きくて強い苗をつくることが可能です。

阪中緑化資材 空中ポットレストレー 128連結 脚なし専用 苗押上げ器

                                                    阪中緑化資材                         空中ポットレストレー 128連結 脚なし専用 苗押上げ器

Amazon で見る

一括して連結ポットから苗を押し上げることができるので作業がはかどります。苗箱については専用のセルトレーを使う必要があります。専用のセルトレーには側面にスリットと底面に網目があるため、酸素の吸収がよくなります。網目なので根腐れもなく、徒長もないので健康な苗をつくることができます。セットで使うのがおすすめ。

Kicode Kicode シードクローニングケース 12セルホール

                                                    Kicode                         Kicode シードクローニングケース 12セルホール

Amazon で見る

軽量プラスチックで耐久性があります。植え付けまで日数がかかってもしっかり管理できます。高品質で長持ちするので、一度購入するとしばらく使えます。透明カバー付きで雨風から苗を守ります。ホールの深さが6cmあるので根を伸ばしやすい一品になっています。定植前でもしっかりした根をはることができます。

Hicollie Hicollie 種子トレイ12穴セル苗スタータートレイ

                                                    Hicollie                         Hicollie 種子トレイ12穴セル苗スタータートレイ

Amazon で見る

ふたが付いているので小さくて弱い芽もしっかり守れます。保温ができるので発芽を助けることができます。春先の強い風や、豆の芽が大好物な鳥、やわらかい芽を好む虫の被害もありません。小さいので持ち運びも簡単で、室内においても邪魔にならないので室内管理にも向いています。

リッチェル リッチェル 育苗箱 ブラック

                                                    リッチェル                         リッチェル 育苗箱 ブラック

Amazon で見る

お手頃価格なので1つあると便利です。鉢底ネットを使うと直接土を入れて自由に種まきができます。1つずつのポット苗にすると動かすのが大変ですが、ポット苗の収納ケースとして使うとまとめて動かせて便利。ポット苗が倒れることもなく苗を傷めません。挿し芽にも使えるので、オールマイティーな一品。

農業資材.com 中苗用育苗箱(40個)

                                                    農業資材.com                         中苗用育苗箱(40個)

Amazon で見る

40個セットですが単品購入も可能で、水稲用と野菜用の苗箱になっています。黒で光を集めるので、寒い季節の薄日でも保温ができます。穴数が多く一度に1301個の育苗ができる点と、通気性がよく底面に凹凸がないので苗が病気になりにくい点が魅力的。積み重ね使用も可能です。

アカサカ アカサカ 発芽・育苗セット 苗床ビーポット鉢数25鉢 2セット

                                                    アカサカ                         アカサカ 発芽・育苗セット 苗床ビーポット鉢数25鉢 2セット

Amazon で見る

計50苗を一度に育てられる一品です。室内で水と温度の管理がしやすく、冬など早い時期の発芽が可能となります。透明カバーなので発芽の様子を毎日気軽にチェックできるのもポイントです。1つあたりが安価なのでまとめて購入するのもお得です。日本製で品質も安心なので、長く使える苗箱となっています。

OUNONA OUNONA 苗箱 12穴

                                                    OUNONA                         OUNONA 苗箱 12穴

Amazon で見る

化学物質を含まないPP素材で安全なので、安心して野菜の種をまきたい人におすすめです。透明カバーは光を入れるので保温に優れ、保湿もできます。風よけや寒さよけも完璧なので、初心者でも使いやすくなっています。軽量なので、夜間に玄関などに入れる場合に持ち運びしやすい点もうれしいところ。

第一ビニール DAIM 種まきハウス 9穴トレー 2個付

                                                    第一ビニール                         DAIM 種まきハウス 9穴トレー 2個付

Amazon で見る

透明カバーが付いているので寒さからしっかりガードしてくれます。透明なので、発育状況を確認しやすい一品です。根巻きしにくい形状なので定植後の苗の成長をさまたげません。アンダートレーも付いているので水をためられ、水分管理も簡単です。アンダートレーで汚れないので室内管理もOK。

Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です