除草剤のおすすめ人気ランキング

面倒な草むしりをしなくても良いのが除草剤です。除草剤は散布するだけで良いといっても、いろいろなタイプがあります。粒剤と液剤はどっちが良いのか、安全な成分の除草剤はどれなのかなど、除草剤選びに迷っている人のために選び方や人気ランキングを紹介します。除草剤選びの参考にしてください。

失敗しない!これだけチェック!

初めての人でも自分に合った除草剤を見つけやすくする、4つのポイントをあげていきます。最低限のポイントを押さえておくだけでも、除草剤選びに失敗しにくくなります。

選択制・非選択制|特定の植物に害の無いものが欲しい場合は「選択制」を

除草剤には選択制と非選択制の2種類があります。選択制は雑草のみを枯れさせ、非選択制は雑草だけでなくすべての草花や農作物に効果があります。非選択制は除草剤が飛び散った部分まで枯れてしまうので、散布の際は注意が必要です。

効果|即効性なら液体タイプ、長期間効果を発揮させたいなら粒剤タイプ

効果|即効性なら液体タイプ、長期間効果を発揮させたいなら粒剤タイプ

すぐに枯らしたいなら液体タイプがおすすめです。原液で使うタイプと水と割って使うタイプがあり、土ではなく直接雑草にかけるのが効果的な使い方です。粒剤タイプは土にまいて雑草の根から枯らします。土に成分が残っている間は生えてこないので、効果が長持ちしやすいのが特徴です。雨が降った後や散水をした後などにまくのがおすすめです。

タイプ|雑草を枯らしたいときは「茎葉処理型」、予防には「土壌処理型」

すでに生えている雑草を処理したい場合は、茎葉処理型を使用します。葉や茎に除草成分を浸透させ処理します。土壌処理型はこれから生えてくる雑草に使用をします。土の下にありまだ地上に出ていないうちから、処理をしてしまう除草剤です。生えているなら茎葉処理型、生えていないなら土壌処理型を選びましょう。

レインボー薬品 ネコソギエースV粒剤

                                                    レインボー薬品                          ネコソギエースV粒剤

Amazon で見る

粒剤なので噴霧器は不要で、パラパラと土にまくだけです。1度まくと4ヶ月~6ヶ月ほど効果が持続します。雑草が生える前にまくのがおすすめですが、雑草が生えているときは20㎝以下に刈ってから使用してください。1㎡あたり30gが適量で、量が少ないと効果が出にくくなるので注意が必要です。容量が多く駐車場など広い範囲におすすめです。

アース製薬 アースカマイラズ 草消滅

                                                    アース製薬                          アースカマイラズ 草消滅

Amazon で見る

速効性と持続性という液体と粒剤除草剤のメリットを兼ね備えています。茎まで有効成分が届きやすく、雨にも流れにくいです。土壌にもよりますが、散布後3日~5日程度で枯れてくることが多く、最長6ヶ月間効果が持続します。液は薄める必要はありません。容器がジョウロのようになっていてそのまま散布でき便利です。

住友化学園芸 シバニードアップ粒剤

                                                    住友化学園芸                          シバニードアップ粒剤

Amazon で見る

芝生の一年生雑草や多年生雑草の除草におすすめなのがシバニードアップです。粒剤なのでそのまま散布でき、5日~10日くらいで効果が出てきます。3ヶ月ほど効果は持続します。使用量の目安は20㎡に40g。雑草が生える前、生えてすぐの状態に散布するのがおすすめです。

丸和バイオケミカル MCPP液剤

                                                    丸和バイオケミカル                          MCPP液剤

Amazon で見る

日本芝や西洋芝(ブルーグラス)に使える除草剤です。芝生を枯らさずに雑草だけに効果があるので、頑固なクローバーやスギナをピンポイントで処理できます。効果は1ヶ月ほど続きますので、定期的に散布するのがおすすめです。希釈をするタイプですが濃すぎると芝生まで枯れてしまうので気を付けましょう。

大成農材 除草剤 サンフーロン

                                                    大成農材                          除草剤 サンフーロン

Amazon で見る

生えている雑草に散布すると、葉から浸透し根まで枯らします。ジェネリック除草剤なのでコスパが高いのが特徴です。人や動物への毒性が低い成分でできてるのも安心できます。希釈をするときの水が汚れていると効果が出にくいので、きれいな水を使うのがポイントです。

フマキラー カダン除草王 オールキラー粒剤

                                                    フマキラー                         カダン除草王 オールキラー粒剤

Amazon で見る

根まで枯らすだけでなく、発芽抑制効果もあるのがオールキラーの特徴です。誰でも散布しやすい2㎜程度の小粒です。生えてからの散布でも効果がありますが、生える前だとより効果的で最長6ヶ月効果は持続します。すべての植物を枯らすタイプなので、芝生や花壇などには使えません。

フマキラー カダン 虫よけ除草王

                                                    フマキラー                         カダン 虫よけ除草王

Amazon で見る

この除草剤は効果が強力で、早ければ5分~10分程度で雑草は枯れてきます。さらに日本で初めて殺虫成分も配合された除草剤となっており、虫よけ効果もあるのが特徴です。ムカデ、アリ、クモなどの害虫にも効果があります。

日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 2L

                                                    日産化学                          ラウンドアップマックスロードAL 2L

Amazon で見る

原液で使える液体タイプです。容器がシャワーになっているので、そのまますぐに使うことができます。雑草の葉にかけると2~7日くらいで効果が出てきます。1年雑草にも多年雑草にも使え、根が深いスギナにも効果があります。

レインボー薬品 シバキーププラスα 2kg

                                                    レインボー薬品                          シバキーププラスα 2kg

Amazon で見る

ゴルフ場で使われている除草成分を、家庭用除草剤に配合しました。雑草が生える前か生えてすぐに散布するのが効果的で、ヒシバやススメノカタビラなど一般的な除草剤では枯らしにくい雑草にもおすすめです。肥料が含まれているので、芝生の育成にも効果があります。

アイリスオーヤマ 速効除草剤 4L

                                                    アイリスオーヤマ                          速効除草剤 4L

Amazon で見る

希釈する必要はなく、容器のまま散布することができる除草液です。適量が出るように設計された容器で、広範囲も散布しやすくいのがメリットです。枯らしたい雑草に散布すると3~7日くらいで効果が出てきますが、液をかけ忘れた部分は生えてきてしまうので注意してください。コスパが高くファンが多い除草剤でもあります。

Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です